国税はダイレクト納付で

事前に税務署に届出等を出しておけば、e-tax を利用して電子申告等の送信をした後に、届出した預貯金口座から、ワンクリックで税金が納付できます。

ダイレクト納付のメリット

  • 税務署や金融機関に出向くことなく、自宅やオフィスなどから納付が可能
  • インターネットバンキングの契約が不要
  • 納税にあたり手数料は必要なし

利用可能税目

 電子申告が可能な国税(源泉所得税、法人税、消費税、申告所得税、酒税、印紙税)が対象です。

利用にあたっての注意事項

ダイレクト納付を利用するには、
・e-Taxの利用開始手続きが済んでいること
・ダイレクト納付利用届出書の提出
が必要です。

埼玉県で利用可能な金融機関は

 埼玉りそな銀行 武蔵野銀行 みずほ銀行 三菱UFJ銀行 ゆうちょ銀行 三井住友銀行 東和銀行 埼玉縣信用金庫など

 ダイレクト納付は、簡単にできます。
 振込費用もかかりませんので、ご自宅や会社からのダイレクト納付をお勧めします。特に源泉所得税の納税はとても便利です。

 詳しくは、国税庁のホームページをご覧ください。
 ご不明な点があれば、当事務所にお気軽にお問い合わせください。

 尚、令和元年10月1日から地方税でも地方税共通納税システムにより全ての地方公共団体が参加したダイレクト納付が始まることになりました。
 令和元年8月19日より事前登録が始まっています。詳しいことはeLTAXのホームページをご参照ください。