所長紹介

所長 真下和男 Pres.Kazuo Mashita

公認会計士 税理士 真下会計所長 真下和男

経営理念

1. クライアントの永続的な発展を実現させます
私たちは、クライアントの利益拡大を第一に考え、事務所全体で継続的に支援し続けます。
2. クライアントの健全経営のために有益な情報を提供します
企業法務、英文会計、税務、医業・介護ビジネス、コンピューター業務のエキスパートを取り揃え、業務実績があります。今後も知識習得にまい進し、幅広い要望に応え続けます。
3. 地域活動と社会貢献
地域の活性化による雇用の創出、社会貢献、人々の成長を機軸に、希望を持って前向きに生きられる社会を実現します。

業務歴

起業家支援(会社設立・ファイナンス業務)
法人会計・税務業務
個人事業会計・税務業務
企業・公益法人・学校法人監査
資産税業務(相続対策、株式評価、遺言支援、譲渡、贈与申告)
M&A業務 資産運用
経営革新等支援業務

登録番号

公認会計士登録 1945号
税理士登録 13777号

歴任

  • 埼玉県税理士会理事
  • 公認会計士協会埼玉県会会長
  • 日本公認会計士協会常務理事(6年)
  • 日本公認会計士協会租税調査委員会委員長(3年)
  • 日本公認会計士協会経営研究調査会委員長(3年)

一冊の本から考える

一冊の本から考える

絶滅危惧種 昭和の少年  高校の同窓会の時に「絶滅危惧種 昭和の少年」(酒井克著 まつやま書房)と題する1冊の本を贈呈されました。5-6回目の出版物だそうです。老後を専ら昔のことを書き記すことで過ごし自費出版しているそうですが、内容も面白いのでかなり売れてもいるようです。もっとも販売店は少ないので、採算はとりにくいようです。

 その一節に「くせのある人間」というページがありました。他人に迷惑をかけない限り「くせのある人間になる」。人生の中盤から数年間の座右の銘にしたと記されていました。

 個性のある人は時には嫌われます。嫌われるのがいやで、意に反しても仲間入りしてしまうこともあります。著者は残された人生くらい人に迷惑をかけない自分なりに生きてきたとの思いです。

 やがて老人ホーム等に入居するようになったとしても、何らかの趣味があれば、あまり友はいらないかもしれない。たくさんの友がいても年齢を重ねると、一人減り二人減りで長生きするとたくさんいた友もほんの一握りになってしまいます。

 私は青年の頃、少しとがっていたかもしれません。お菓子の金平糖のような人柄でもよしと思っていた時期もあります。議論をすると、時には他人に不快の念を与えることもあったでしょう。それによってより深くその人を理解することもできる金平糖とふところの深い人間になりたいと思ってきました。

 そして、今、果たしてどのような人柄になってきたか、良き友に恵まれ、たくさんのクライアントからも学ぶことが多くありました。決して学問ができる人、財政的に豊かな人だけがその人の魅力ではありません。逆の立場の人に良い点を見出すことも多く、心の糧にすることも幾多ありました。

 職場で30名位の職員の長として長くなりますが、仕事がよくできて個性もある人がクライアントの為になると思っています。しかし、その背景に人に対する温かい心と自己に対する謙虚さ、時には人に譲る心を求めるのは無理な話でしょうか。

所長 真下 和男が執筆

 人とキャッシュを残す経営戦略を立てなければ、低成長時代において勝ち残ることは不可能ということです。そのために欠かせないのは、財務・会計の数字に基づいた自社の「強み」と「弱み」の客観分析です。
 「しまむら」や「マミーマート」など、勝ち残る会社の経営者はおしなべて財務・会計のことがよくわかっています。彼らは決算書に並ぶ複雑な数字を読み解き、その結果を分析して将来の経営戦略を組み立てています。 また、戦略的に経費を使ったり、優遇税制を活用したりすることで、低成長時代が抱える様々な問題やハードルをクリアしています。
(「はじめに」より)

真下会計の真下和男が書籍を執筆しました

真下所長が毎日新聞に 「異文化交流に刺激受け」

毎日新聞で紹介 公認会計士真下和男
『毎日新聞』 2010年2月2日朝刊 「ステキ長生き」の一部抜粋
若者との新たな出会いが若さの秘訣。 交換留学生を物心両面から支援する「東松山ロータリークラブ」に45年間所属し、世界各国の若者と交流してきた。 「留学生は異文化や言葉の壁を乗り越え、一段とたくましくなる。成長著しい若者との会話は刺激的」と話す声に張りがある。
公認会計士として働く傍ら、31歳で同クラブに入会。ホームステイ中の・・・

続きは、左の写真をクリックすると読めます。

 

定休日のお知らせ

真下 和男の著書

電子申告(e-Tax)実施月報

ご契約までの流れ

お問い合わせ

提携企業等

真下公認会計士事務所
真下和男税理士事務所
〒355-0028
埼玉県東松山市箭弓町1-17-4
Tel0493-22-2813
Fax0493-22-2815